スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【H1Z1kotk】プレイヤー増加とスキンの価格高騰

プレイヤー数の増加

最近、H1Z1kotkのアクティブプレイヤー数が急上昇しているみたいですね。


↑同時接続人数の推移




グラフを見ると去年の8月あたりからアクティブプレイヤーの増加が見受けられますね。
これはUIやマップの大型アップデートが起因しているとかしていないとか。
管理人はこの頃はバグまみれで遊べてなかった印象
その人気ぶりはSteam統計でもリアルタイムで観察できます。

現在最もプレイヤー数が多いゲーム-Steam

Twitchのほうでも最も見られているゲームタイトルランキング6位と、好成績をおさめています。


↑2017年2月のTwitchにおける視聴規模TOP20

去年の7月は平均接続1万人だったとかいう話ですが、TF2やGrand Theft Auto V、ARKといった人気タイトルを抑えた作品に仕上がったということはちょっとうれしいですね。

スキンの取引価格の高騰

反面、ゲーム内のスキンがだいぶ価格高騰して、もっと前に買っておけばよかったと後悔している方も多いと思います。

例:AR-15 Wildstyle


↑OpskinsでのAR-15 WildStyleの取引価格の変動

価格高騰の最も顕著な例のひとつですが、一年前は$15だったスキンが$45まで高くなってますね
これはプレイヤー増加も起因していますが、今は新しく手に入らないスキンだということもありますね。

同じように、初期のinvitationalcrateなどのスキンも、開ける箱自体が今は絶版状態なので高くなってきます。
(箱だけで500円)

この現象と同じように、今はドロップしない箱で人気スキンが収録されている箱は、今よりも値段が上がっちゃうかもしれないですね・・・(Mercenary Crateとか)








スポンサーサイト
[ 2017/03/18 10:59 ] ニュース | TB(-) | CM(1)

箱だけ大量にストックしておけばよかったと割りとガチで後悔してる

TOXIC ARMORは一箱250円前後の時に二万で出したんだけど、今の600円超えじゃもう回す気にならない
[ 2017/03/21 07:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。